レーザー測量ドローンLS1500R 高精度の3次元レーザー測量を実現

LS1500R
レーザー測量ドローン LS1500R
RIEGL社製レーザースキャナー

RIEGL社製レーザースキャナー
高性能バッテリー

高性能バッテリー
機器類の交換が可能

機器類の交換が可能
小型バンへの積み込み

小型バンでの運搬も可能

安定性、信頼性のある機体で高品質の3次元レーザー測量を実現

LS1500R

LS1500Rは、航空測量の分野で絶対的な信頼性を誇る、RIEGL(リーグル)社の3次元レーザースキャナーを搭載した、エンルートのレーザー測量ドローンです。

RIEGL社のレーザースキャナーは、圧倒的な測距能力と、高速・高精度・高密度の計測性能で、世界最高レベルの性能を誇ります。

また、「エンルートAC1500」は、農業用大型ドローンとして日本トップの導入実績を誇り、安定性、安全性、操作性で高い評価を得ています。

この2つのトップの技術を融合し開発されたのが、「レーザー測量ドローン LS1500R」です。

農業用大型ドローンAC1500に改良を加え測量用ドローンとして完成させ、RIEGL社の最新の「3次元小型レーザースキャナー」を搭載。エンルート・レーザー測量ドローン「LS1500R」として完成させました。

LS1500Rは、道路、河川、ダム、建設現場、林業、農地など、計測が必要なさまざまな現場で機動力を発揮し、高精度の3次元レーザー測量を実現します。

エンルートLS1500Rの特徴

  • 測量会社似て1年以上の使用実績あり・充実のサポート体制
  • 機体の軽量化・専用バッテリーで20分以上の飛行可能
  • バッテリー残量低下時の自動帰還装置(ジオフェンス設定時)により安全を確保
  • FPV(画像伝送装置)にて飛行風景、飛行データをリアルタイム表示・安全運用が可能
  • GoPro搭載により飛行時の映像録画も可能
  • レーザー搭載位置の最適化により広範囲な測定を実現
  • 複数のレーザー装置、機器類の交換が容易に可能
  • アーム折りたたみ機構によりコンパクト化、小型車でも運搬が可能
  • エンルート直営スクールで、機体操縦教習の受講
  • AC1500をベースとした、オーダーによる特注機の開発が可能

高品質の測距能力を誇るRIEGL社レーザースキャナーを搭載

世界最高レベルの高速・高精度を誇るRIEGL社のレーザースキャナー装置と、位置姿勢計測装置(GNSS/IMU)はApplanix製「AP20」を搭載しています。

レーザースキャナ:RIEGL製VUX-1UAV

  • アイセーフクラス:レーザクラス1
  • 精度/確度:10mm/5mm(150m地点)
  • 測定レート:約500,000点/秒
  • 最大測定距離:920m(反射率60%以上のもの)
  • 視野角:330度

●レーザースキャナーに関するお問い合わせ
リーグルジャパン株式会社

LS 1500R 主な仕様

機体
ローター数 6枚
ローター径 660mm
直径 2,100mm
軸間 1,440mm
高さ 685mm
機体重量 21.4kg(機体+バッテリー+測定機材一式)
機体フレーム カーボンファイバー
オートパイロットシステム フライトコントローラー(RidgeHawk)・自動航行装置・飛行ログ機能(位置情報・高度・時刻・飛行姿勢)・自動帰還機能
飛行性能
最大飛行時間 ホバリング:20分 ※バッテリー2本搭載
サーベイ航行:20分 ※バッテリー2本搭載
最大飛行距離 4,500m(4m/s飛行時)
飛行速度 水平 8m/s・上昇 3m/s
最高到達高度 2,100m(出荷時制限149m)
耐風性能 10m/s
通信
メーカー エンルート TX1
使用周波数帯 2.4GHz
電波到達距離 1,000m
その他安全性能
灯火 LEDによる前方(赤)・後方向(緑)の灯火装備
自動帰還機能 バッテリ―残量規定値以下での帰還・プロポ通信断での帰還
飛行距離制限設定値(ジオフェンス)オーバー時の帰還
メーカー、型式 送信機WTW-TR23T / 受信機WTW-TR23R
通信周波数帯 2.4GHz
通信距離 300m(見通し)
映像伝送形式 SD
レーザー装置
メーカー リーグル社 VUX-1UAV

カタログ・ダウンロード

レーザー測量用ドローン LS 1500R

お問い合わせ

投稿日:2018年11月6日 更新日:

Copyright© エンルート|農業・測量・インフラ点検用ドローンの販売から講習まで , 2018 All Rights Reserved.