ニュース

国交省は「無人航空機の安全な飛行のためのガイドライン」を改正

投稿日:

平素は、エンルートのドローンをご利用いただき、誠にありがとうございます。
さまざまなシーンでドローンが利活用されている昨今、ドローンへの関心はますます高まってまいります。

国土交通省 航空局は、2019年4月26日付けで、航空機や他の無人航空機との相互間の安全確保のため「無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の安全な飛行のためのガイドライン」を改正し、公開しています。
https://www.mlit.go.jp/common/001287979.pdf

ドローンの利活用が盛んになるにつれ、航空法をはじめ、飛行に関連する規制条令などが随時更新されています。ドローンをご使用になる方は、最新の情報をご確認されることをお勧めします。

エンルートも操縦者向けマニュアル『安全運航への基礎知識』を常時公開へ

エンルートは、国土交通省のガイドライン改正に合わせて、より安全にドローンを操縦していただくためのエンルート操縦者向けマニュアル『安全運航への基礎知識』<農業用>と<産業用>を、当ホームページでもご覧いただけるように公開しました。
ドローンを操縦する日々の安全確認、安全運航の注意点や飛行トラブルを回避する方法など、ドローン操縦の安全に万全を期すための重要事項を解りやすくまとめています。

操作・操縦の慣れから発生するケアレスミスを防ぐためにも、操縦経験の少ない方はもちろん、経験豊富な熟練者の皆様も、是非ご一読いただくことをお勧めします。

エンルート操縦者向けマニュアル『安全運航への基礎知識』<農業用> <産業用> 

-ニュース

Copyright© エンルート|農業・測量・インフラ点検用ドローンの販売から講習まで , 2019 All Rights Reserved.