お知らせ ニュース 重要

エンルートはコーポレートロゴデザインを4月より刷新。 「働くドローン®」を商標登録しました。

投稿日:2019年3月1日 更新日:

株式会社エンルートは、2006年の創業以来、ご愛顧戴いておりましたコーポレートロゴを2019年4月1日より刷新することになりました。

新しいコーポレートロゴは、ドローンのプロペラや風の通る優しさを大切に、持続可能社会への貢献を目指しているエンルートの姿勢をしめすデザインといたしました。また、この機会に「DRONE」の英文字も併せもつバージョンも制定し、エンルートのドローンがさらに親しみやすいブランドになることを目指しております。
エンルート新ロゴ

第5回 国際ドローン展で新ロゴ掲示の機体を多数展示

新しいコーポレートロゴは、2019年3月出荷の機体から順次使用し、4月よりすべての出荷商品において全面展開してまいります。4月17日から開催される「第5回 国際ドローン展」(於:幕張メッセ)では、バージョンアップした農業用大型ドローンAC1500、レーザー測量器搭載ドローンLS1500R、災害時の通信電波中継局になるドローンや消防・防災対応ドローン、耐火仕様ドローンなどに新しいコーポレートロゴを掲示して紹介展示する予定です。

「働くドローン®」はエンルートの商標です

エンルートは、ドローンやロボットがさまざまな産業の役に立つことに存在価値があると考え、基本理念としてまいりました。産業用ドローンの設計から製造まで一貫した生産体制のもと、農業をはじめ、測量、インフラ点検、消防・防災・救援活動のパブリックセーフティなど、各ニーズに特化した数々の高性能モデルをラインナップし、幅広いソリューションプロバイダーとしてのサービスを提供しております。
エンルートは、コーポレートロゴを刷新した2019年をエンルートのイノベーション年と捉え、産業用ドローンメーカーならではのキャッチフレーズとして「働くドローン®」という語句も商標登録しました。

エンルートは、これからも「安全と快適性」をテーマに、常にオリジナリティの追求の手を緩めることなく、ドローンメーカーとして積極的に新しい価値提案を展開してまいります。
エンルートの「働くドローン®」にご期待ください。

尚、2019年3月出荷分の機体から、順次新しいロゴで納品させていただきます。

-お知らせ, ニュース, 重要

Copyright© エンルート|農業・測量・インフラ点検用ドローンの販売から講習まで , 2019 All Rights Reserved.