お知らせ ニュース

農業界の活性化を狙う「北海道スマート農業SUMMIT」にエンルートも出展

投稿日:

農業をキーワードに先進的発想や技術、志を持った事業体・生産者・消費者がつながる場として誕生した任意団体・スマート農業共同体、(英語名:Smart Agri consortium 通称SAc)が主催する「北海道スマート農業SUMMIT」が、来る6月12日(水)、北広島市のテクノロジーファーム西の里において開催されます。

(文中見出し)

感度の高い北海道の農業関係者にドローンの実力をアピール

北海道の大規模農家、農業法人、農業関係者が集うイベントとして注目されている「北海道スマート農業SUMMIT」で、エンルートのブースにおいては、いま話題の農業用大型ドローンAC1500 2019年モデルを展示します。

AC1500液剤散布機

AC1500 液剤散布機

今季の農繁期に向けて、数々の改良を加えた同機2019年モデルは、「農薬散布の準備が手軽になった」「薬剤タンクの取り換えが便利になった」「プロペラやアーム部の折りたたみ収納で移動が楽になった」と高い評判を得ています。ぜひ、会場で実物をご覧になり、その実力のほどを実感することをお勧めします。

 

「北海道スマート農業SUMMIT」
主催:Smart Agri consortium
運営:株式会社マイナビ 農業活性事業部
日程:2019年6月12日(水)10:00~17:30
会場:テクノロジーファーム西の里(北海道北広島市西の里308-1 JR北広島駅より車で約15分)
 ※会場までは、新札幌駅から無料シャトルバスがご利用いただけます。シャトルバスの乗り場は下記のイベント公式HPでご確認ください。
https://agri.mynavi.jp/sac_summit/#outline

-お知らせ, ニュース

Copyright© エンルート|農業・測量・インフラ点検用ドローンの販売から講習まで , 2019 All Rights Reserved.