プロの操縦技術を学ぶエンルート・ドローンスクール「E.R.T.S.(アーツ)」

アーツロゴ

エンルートが運営・管理する「エンルート・ロボット・トレーニングスクール E.R.T.S.(アーツ)」は、プロのドローン操縦士を⽬指す方のための本格的なドローンスクールです。

『プロフェッショナルレベルの高度な操縦スキルと、安全に対する⾼い知識を習得する』をコンセプトに、お客さまの使⽤機体や業務内容に合わせた技術指導はもちろん、ドローンのフライト原理から細かな操縦テクニックまで、経験豊かな講師陣が丁寧に指導いたします。

※当スクールの対象は、事業での利⽤を⽬的としたお客さま(法⼈または個⼈事業主さま)に限ります。

2020年度、新コース設定になりました

「基礎コース」「MissionPlanner入門コース」の他に、操縦経験者を対象とした「経験者コース」を新設。
また、技能検定合格者向けに、認定技能種拡張のための操縦講習「夜間飛行コース」を設定しました。

教育システム

ERTSコース紹介

■E.R.T.S.では、エンルート社製品の初⼼者、およびエンルート社製品の未経験者を対象とした「基礎コース」からカリキュラムがスタートします。

■基礎コースを受講された後は、自動操縦(オートパイロット)による自動航行を実現するミッションプランナーの講習「MissionPlanner⼊⾨コース」の受講や、「技能認定試験2級」の受験が可能です。

※PDFダウンロードはこちらから

操縦講習

コース早見表

※価格はすべて「税別」です

コース名 基礎コース 基礎+MP入門コース MP入門コース 経験者コース 夜間飛行コース
概要 ドローンに関する基礎知識と手動操縦を学ぶコース 基礎コースと同時にMissionPlannerを用いた自動航行設定を学ぶコース MissionPlannerを用いた自動航行設定を学ぶコース 以前にERTS講習を受けられた方等を対象に、エンルート機の操縦方法に関する理解を深めるコース 夜間帯での飛行に関する基礎知識と操縦技術を学ぶコース
対象者 未経験者・初心者 基礎コース修了者または同等の知識・経験を有する方 技能検定2級以上取得者
日数 2日間 3日間 1日 1日 0.5日
価格
(1名)
技能検定あり
180,000円
技能検定あり
230,000円
100,000円 100,000円 100,000円
技能検定なし
150,000円
技能検定なし
200,000円
※初回受講のお客様には2名以上での受講をお願いしております。
※3名以上でのお申し込み時は、3人目から操縦講習の1名単価が半額になります(技能検定加算分は割引対象外です)。

各コース詳細

基礎コース(2日間)

エンルート製ドローンの操縦に興味のある方や未経験者、産業用・業務用ドローンの基礎知識、原理、操縦、法律など、初歩から勉強されたい方のためのコースです。

対象 初心者・エンルート機未経験者。
農業、測量、橋梁点検など、手動操縦の習得だけで良い方。
内容 座学 ・無人航空機の基礎知識・法律・ルール・申請・気象
・飛行原理・基本機能・操作方法・安全飛行等
実技 ・飛行前点検・バッテリー・制御システム・起動・離着陸・基本操縦 等
モード Mode1 (Loiter/AltHold)
※モード2の方は、問い合わせの際にモード2希望とご記入ください
機体 PG390、および QC730/CH940/PG700 の3機種から選択
日程 2日間 各9:00~17:30
金額(1名) 技能検定あり:180,000円 技能検定なし:150,000円
※いずれも税別
発行 修了証、(技能検定合格者のみ)技能認定証

MissionPlanner入門コース(1日間)

MissionPlannerを⽤いてオートパイロット(自動操縦)による自動航行を行うための、操縦法と知識をより深く学ぶためのコースです。

対象 基礎コースを受講された方、エンルート機の⾶⾏実績が10時間以上ある方。
日程 1日間 9:00~17:30
内容 座学 ・自動航行システム(ミッションプランナー)基本設定・ミッション作成・安全運用 等
実技 ・飛行ルート設定・自動航行飛行・緊急時の操作 等
モード Mode1(Loiter/AltHold)
※モード2の方は、問い合わせの際にモード2希望とご記入ください
機体 PG390
金額(1名) 100,000円(税別)
発行 修了証

基礎+MissionPlanner入門コース(3日間)

「基礎コース」と「MissionPlanner⼊⾨コース」をトータルで学べるコースです。

検定ありの場合、通常合計280,000円⇒230,000円
(検定なしの場合、通常合計250,000円⇒200,000円)

※価格は1名分、税別です

経験者コース

エンルート機、あるいは他社機でのドローン操縦経験を活かし、エンルート機の操作方法をさらに深く学びます。

モードMode1(Loiter/AltHold)
※モード2の方は、問い合わせの際にモード2希望とご記入ください

対象 基礎コースを受講された方、エンルート機または他社機の⾶⾏実績が10時間以上ある方。
飛行申請の経験がある方。
日程 1日間 9:00~15:00
(МP入門コース付きの場合は9:00~17:00予定)
内容 機体トラブルの体験や危険回避飛行訓練の他、お客様のご要望や操縦レベルに合わせたプログラムを構成いたします(上級飛行訓練、MP詳細説明等)。まずはお問い合わせください。
機体 PG390、および QC730/CH940/PG700 の3機種から選択
金額(1名) 100,000円(税別)
発行 修了証

夜間飛行コース

夜間帯での飛行に関する基礎知識と操縦技術を学びます。

モードMode1(Loiter/AltHold)
※モード2の方は、問い合わせの際にモード2希望とご記入ください

対象 ERTS技能認定2級以上の資格を有する方
日程 0.5日間 15:00~20:00
内容 座学、および照明を利用した夜間帯飛行の操縦訓練
機体 PG390およびQC730
金額(1名) 100,000円(税別)
発行 所有の技能認定証へ「夜間飛行」の技能認証を追加

技能認定試験

無⼈航空機を運⽤する上で必要な知識と、エンルート機の操縦技能が取得されているかの検定を実施しています。
合格者には、⾶⾏申請の⼀部書類提出を省略できる「技能認定証」が発⾏されます(⾶⾏形態「基本⾶⾏」)。

技能認定試験 2級(筆記/手動操縦)

対象 基礎コース受講者以上、またはエンルート機操縦経験10時間以上の方
内容 筆記試験 無人航空機を飛行させるのに必要な知識
実技試験 目視手動飛行・ 無線操縦による定位置ホバリング・移動・危険回避
モード Mode1 (AltHold)
※モード2の方は、問い合わせの際にモード2希望とご記入ください
機体 PG390、またはQC730
金額(1名) 30,000円(税別)
発行 認定証(合格者のみ)

技能認定試験 1級(筆記/手動操縦+自動航行)

対象 MissionPlannerを使⽤した⾶⾏実績が30時間以上ある方
内容 筆記試験 無人航空機を飛行させるのに必要な知識
実技試験 目視手動飛行・ 無線操縦による定位置ホバリング・移動・危険回避
自動航行飛行ルート設定・自動航行・危険回避
モード Mode1 (AltHold/Auto)
※モード2の方は、問い合わせの際にモード2希望とご記入ください
機体 PG390、またはQC730
金額(1名) 50,000円(税別)
発行 認定証(合格者のみ)

※エンルートは、無人航空機の講習団体及び管理団体として、国土交通省航空局ホームページへ掲載されています。

※エンルート機は、国土交通省への無人航空機の飛行申請手続に「資料の一部を省略することができる無人航空機」として認定されています。

投稿日:2018年1月9日 更新日:

Copyright© エンルート|農業・測量・インフラ点検用ドローンの販売から講習まで , 2020 All Rights Reserved.